松前城の日本100名城スタンプ設置場所

日本100名城スタンプ設置場所(松前城)

※アフィリエイト広告を含む場合があります

松前城は北海道松前郡松前町に所在する日本100名城です。

1849年に江戸幕府の命により、松前崇広によって築城されました。

当時の地名から「福山城」と呼ばれていましたが、備後福山城との混同を避けるため、「松前城」とも呼ばれました。

現在は松前公園として整備されています。

この記事では、松前城の日本100名城スタンプ設置場所について解説します。

 

日本100名城スタンプとは?

「日本100名城」は公益財団法人日本城郭協会が2006年に定めた、日本の城100選です。

各城には同協会がデザインしたスタンプが設置されており、100名城を巡るスタンプラリーが開催されています。

スタンプラリーは以下のスタンプ帳付きガイドブックを購入することで、誰でも参加が可能です。

期限はないので、ご自身の好きなペースでスタンプを集めることができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

¥628 (2023/09/23 14:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

スポンサーリンク

松前城の日本100名城スタンプ設置場所

松前城の日本100名城スタンプは以下に設置されています。

  • 松前城資料館
  • 松前町町民総合センター 体育館事務室

 

「松前城資料館」は4/10~12/10の期間のみ開館しています。

12/11~4/9の期間は「松前町町民総合センター 体育館事務室」でスタンプの押印が可能です。

 

松前城資料館

松前城資料館は松前城の復興天守内の資料館で、松前藩やアイヌに関する資料が展示されています。

資料館からは津軽海峡を望むことができます。

12/11~4/9までの期間は冬季閉館となります。

 

日本100名城スタンプは入口受付で押印できます。

住所〒049-1511 北海道松前郡松前町松城144
入館料大人(高校生以上):360円
小人(小・中学生):240円
開館時間9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
休館日12/11~4/9
公式HP松前城資料館 | まつまえの文化財

 

松前町町民総合センター 体育館事務室

松前町町民総合センターは松前町の公民館です。

松前城跡からは徒歩約10分の距離にあります。

松前町内の遺跡から出土した土器や、町内に伝わる民俗資料、函館戦争に関する資料を展示する「松前町郷土資料館」(入館無料)が併設されています。

日本100名城スタンプが設置されているのは、松前城資料館の冬季閉館期間(12/11~4/9)のみです。

住所〒049-1513 北海道松前郡松前町神明30
利用料無料
開館時間平日・土曜日:9:00~21:00
日曜日・祝日:9:00~17:00
休館日月曜日
祝日の翌日
12/30~1/5
公式HP教育委員会/生涯学習 | 北海道松前町

 

日本100名城スタンプを効率的に集める手段として、『クラブツーリズム テーマ旅行』がおすすめです。

  • ツアー旅行なので移動手段の心配ナシ!

  • 一度に複数の城を巡ることができる!

  • お城に詳しいナビゲーターが同行するツアーも!


以下リンクの「文化・歴史」タブから「日本の名城ツアー」をチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

北海道の日本100名城

北海道内には松前城のほか、以下の日本100名城があります。

  • 根室半島チャシ跡群
  • 五稜郭

根室半島チャシ跡群

五稜郭

コメント