根室半島チャシ跡群の日本100名城スタンプ設置場所

日本100名城スタンプ設置場所(根室半島チャシ跡群)

※アフィリエイト広告を含む場合があります

根室半島チャシ跡群は北海道根室市に所在する日本100名城です。

16世紀から18世紀にかけて造営され、砦、祭祀の場、見張り場など多目的な用途で使用されたとされています。

この記事では、根室半島チャシ跡群の日本100名城スタンプ設置場所について解説します。

 

日本100名城スタンプとは?

「日本100名城」は公益財団法人日本城郭協会が2006年に定めた、日本の城100選です。

各城には同協会がデザインしたスタンプが設置されており、100名城を巡るスタンプラリーが開催されています。

スタンプラリーは以下のスタンプ帳付きガイドブックを購入することで、誰でも参加が可能です。

期限はないので、ご自身の好きなペースでスタンプを集めることができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

¥628 (2023/09/23 14:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

スポンサーリンク

根室半島チャシ跡群の日本100名城スタンプ設置場所

根室半島チャシ跡群の日本100名城スタンプは以下に設置されています。

  • 観光インフォメーションセンター
  • 北方領土資料館
  • 根室市歴史と自然の資料館

 

「北方領土資料館」は水曜日(11月~4月)、「根室市歴史と自然の資料館」は月曜日が休館日となります。

また、年末年始はすべての施設が休館となる期間があります。

 

観光インフォメーションセンター

根室市観光インフォメーションセンターはJR根室本線(花咲線)「根室駅」前にある、市内の観光情報を発信する施設です。

バスターミナルやお土産店も併設されています。

お土産店では「日本100名城 根室半島チャシ跡群」グッズが販売されています。

また、ヲンネモトチャシの地図やパンフレットも設置されています。

レンタサイクルサービス(有料)もあり、ヲンネモトチャシまでは自転車で約1時間30分で行くことができます。

 

日本100名城スタンプは施設内にあります。

住所〒087-0027 北海道根室市光和町2丁目10
利用料無料
利用時間●6月~10月
8:00~18:00

●11月~5月
9:00~17:00
休館日12/31~1/5
公式HP根室市観光インフォメーションセンター/朝日にいちばん近い街

北方領土資料館

北方領土資料館は納沙布岬にある施設です。

「戦前の北方領土の生活」にスポットを当て、島での「衣・食・住」を中心とした資料を展示しています。

3か所のスタンプ設置場所の中ではヲンネモトチャシに最も近い場所にあります。(徒歩で片道約40分。)

 

日本100名城スタンプは資料館受付にあります。

住所〒087-0165 北海道根室市納沙布33
入館料無料
開館時間9:00~17:00
休館日12/29~1/3
水曜日(11月~4月)
公式HP根室市北方領土資料館/朝日にいちばん近い街

根室市歴史と自然の資料館

根室市歴史と自然の資料館はJR根室駅から車で約10分の距離にあります。

根室市とその周辺の歴史や自然資料が展示されています。

チャシ跡に関する資料も展示されています。

住所〒087-0032 北海道根室市花咲港 209番地
入館料無料
開館時間9:30~16:30
休館日月曜日(月曜日が祝祭日の場合火曜日休館)
国民の祝祭日
12/29~1/3
公式HP歴史と自然の資料館/朝日にいちばん近い街

 

日本100名城スタンプを効率的に集める手段として、『クラブツーリズム テーマ旅行』がおすすめです。

  • ツアー旅行なので移動手段の心配ナシ!

  • 一度に複数の城を巡ることができる!

  • お城に詳しいナビゲーターが同行するツアーも!


以下リンクの「文化・歴史」タブから「日本の名城ツアー」をチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

北海道の日本100名城

北海道内には根室半島チャシ跡群のほか、以下の日本100名城があります。

  • 五稜郭
  • 松前城

五稜郭

松前城

コメント