岡山城の日本100名城スタンプ設置場所

日本100名城スタンプ設置場所(岡山城)

※アフィリエイト広告を含む場合があります

岡山城は岡山県岡山市に所在する日本100名城です。

1346年~1369年の間に上神高直によって築城され、別名「烏城」「金烏城」とも呼ばれています。

現在は「烏城公園」として整備されています。

この記事では、岡山城の日本100名城スタンプ設置場所について解説します。

 

日本100名城スタンプとは?

「日本100名城」は公益財団法人日本城郭協会が2006年に定めた、日本の城100選です。

各城には同協会がデザインしたスタンプが設置されており、100名城を巡るスタンプラリーが開催されています。

スタンプラリーは以下のスタンプ帳付きガイドブックを購入することで、誰でも参加が可能です。

期限はないので、ご自身の好きなペースでスタンプを集めることができます。

 

 

スポンサーリンク

岡山城の日本100名城スタンプ設置場所

岡山城の日本100名城スタンプは以下に設置されています。

  • 岡山城天守閣1階受付カウンター

 

「岡山城」は年末(12/29~12/31)が休日となります。

 

岡山城天守閣1階受付カウンター

岡山城天守閣は烏城公園(岡山城)内にあります。

館内では岡山を治めた池田家歴代当主に関する歴史資料や、岡山城に関する資料が展示されています。

 

日本100名城スタンプは天守閣入口に設置されています。

住所〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2丁目2-3
入場料大人(高校生以上):400円
小・中学生:100円
未就学児:無料
開館時間9:00~17:30(入場は17:00まで)
休日12/29~12/31
公式HP【公式】岡山城ウェブサイト

 

スポンサーリンク

岡山県の日本100名城

岡山県内には岡山城のほか、以下の日本100名城があります。

  • 津山城
  • 備中松山城
  • 鬼ノ城

津山城

備中松山城

鬼ノ城

コメント