赤穂城の日本100名城スタンプ設置場所

日本100名城スタンプ設置場所(赤穂城)

※アフィリエイト広告を含む場合があります

赤穂城は兵庫県赤穂市に所在する日本100名城です。

1661年に浅野長直によって築城され、別名「加里屋城」とも呼ばれています。

現在は「赤穂城跡公園」として整備されています。

この記事では、赤穂城の日本100名城スタンプ設置場所について解説します。

 

日本100名城スタンプとは?

「日本100名城」は公益財団法人日本城郭協会が2006年に定めた、日本の城100選です。

各城には同協会がデザインしたスタンプが設置されており、100名城を巡るスタンプラリーが開催されています。

スタンプラリーは以下のスタンプ帳付きガイドブックを購入することで、誰でも参加が可能です。

期限はないので、ご自身の好きなペースでスタンプを集めることができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

¥628 (2023/09/23 14:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

スポンサーリンク

赤穂城の日本100名城スタンプ設置場所

赤穂城の日本100名城スタンプは以下に設置されています。

  • 本丸櫓門下
  • 赤穂市立歴史博物館

「本丸」は年末年始(12/28~1/4)が休園となります。

「赤穂市立歴史博物館」は水曜日および年末年始(12/28~1/4)が休みとなります。

年末年始(12/28~1/4)は両施設とも休みとなるため、スタンプ押印不可となります。

 

本丸櫓門下

本丸櫓門は赤穂城跡公園内にある史跡です。

内部では赤穂城跡の発掘調査や整備について展示されており、特定の土日、祝日に一般公開されています。

 

日本100名城スタンプは本丸門を入ってすぐ左にあります。

住所〒678-0235 兵庫県赤穂市上仮屋
入園料無料
開園時間9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日12/28~1/4
公式HP国史跡赤穂城跡(兵庫県赤穂市) 公式Webサイト

 

赤穂市立歴史博物館

赤穂市立歴史博物館は赤穂城跡公園内にある歴史博物館です。

赤穂の塩、赤穂の城と城下町、赤穂義士、旧赤穂上水道の4つをテーマとして、郷土の歴史資料を多数展示しています。

 

日本100名城スタンプは受付にあります。

住所〒678-0235 兵庫県赤穂市上仮屋916-1
入館料大人(高校生以上):200円
小・中学生:100円
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日水曜日(祝日の場合は翌日)
12/28~1/4
公式HP赤穂市立歴史博物館

 

日本100名城スタンプを効率的に集める手段として、『クラブツーリズム テーマ旅行』がおすすめです。

  • ツアー旅行なので移動手段の心配ナシ!

  • 一度に複数の城を巡ることができる!

  • お城に詳しいナビゲーターが同行するツアーも!


以下リンクの「文化・歴史」タブから「日本の名城ツアー」をチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

兵庫県の日本100名城

兵庫県内には赤穂城のほか、以下の日本100名城があります。

  • 竹田城
  • 篠山城
  • 明石城
  • 姫路城

竹田城

篠山城

明石城

姫路城

コメント