鳥取城の日本100名城スタンプ設置場所

日本100名城スタンプ設置場所(鳥取城)

※アフィリエイト広告を含む場合があります

鳥取城は鳥取県鳥取市に所在する日本100名城です。

戦国時代中頃に但馬山名氏によって築城されたとされ、別名「久松城」「久松山城」とも呼ばれています。

現在は「久松公園」として整備されています。

この記事では、鳥取城の日本100名城スタンプ設置場所について解説します。

 

日本100名城スタンプとは?

「日本100名城」は公益財団法人日本城郭協会が2006年に定めた、日本の城100選です。

各城には同協会がデザインしたスタンプが設置されており、100名城を巡るスタンプラリーが開催されています。

スタンプラリーは以下のスタンプ帳付きガイドブックを購入することで、誰でも参加が可能です。

期限はないので、ご自身の好きなペースでスタンプを集めることができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

¥628 (2023/09/23 14:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

 

スポンサーリンク

鳥取城の日本100名城スタンプ設置場所

鳥取城の日本100名城スタンプは以下に設置されています。

  • 仁風閣
  • 鳥取県立博物館
  • 鳥取市役所本庁舎

 

「仁風閣」は月曜日および年末年始が休館となります。

仁風閣が休館の場合、「鳥取県立博物館」でスタンプの押印が可能です。

「鳥取市役所本庁舎」は開庁時間内は総合窓口、開庁時間外は管理室にて押印可能です。

 

仁風閣

仁風閣は鳥取城跡・久松公園内にある建物です。

1907年、当時の皇太子(のちの大正天皇)の参院行啓時の宿泊施設として建てられました。

館内は資料館として鳥取藩や鳥取藩主池田家についての資料が展示されています。

 

日本100名城スタンプは入口を入ってすぐ左側に設置されています。

住所〒680-0011 鳥取県鳥取市東町1丁目121
入館料一般:150円
小中学生:無料
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
祝日の翌日
年末年始
公式HP仁風閣・宝扇庵

 

鳥取県立博物館

鳥取県立博物館は鳥取城跡・久松公園北西側にある博物館です。

館内では鳥取県の自然や歴史、美術に関する資料が展示されています。

 

日本100名城スタンプは仁風閣の休館日のみ受付で押印可能です。

(企画展開催中の一部月曜日のみ押印可能。)

住所〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124
入館料(常設展)一般:180円
大学生以下:無料
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)

※企画展開催中は、19:00(入館は18:30)まで開館する場合あり。
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
祝日の翌日
年末年始(12/29~1/3)

※企画展開催中は開館する場合あり。
公式HP鳥取県立博物館/とりネット/鳥取県公式サイト

 

鳥取市役所本庁舎

鳥取市役所本庁舎はJR山陰線「鳥取駅」南口より西に徒歩5分の距離にあります。

 

日本100名城スタンプは開庁時間中は1階総合窓口、閉庁時間中は1階管理室にて押印可能です。

住所〒680-8571 鳥取県鳥取市幸町71
利用料(常設展)無料
開庁時間8:30~17:15
閉庁日土日祝日
公式HP鳥取市役所本庁舎のご案内|鳥取市

 

日本100名城スタンプを効率的に集める手段として、『クラブツーリズム テーマ旅行』がおすすめです。

  • ツアー旅行なので移動手段の心配ナシ!

  • 一度に複数の城を巡ることができる!

  • お城に詳しいナビゲーターが同行するツアーも!


以下リンクの「文化・歴史」タブから「日本の名城ツアー」をチェックしてみてください。

 

コメント